読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Just $ A sandbox

プログラミングと計算機科学とかわいさ

AviUtlスクリプト 「自由落下と衝突」 v1.0

AviUtl

この前MAD動画を作るのに作ったAviUtl用のアニメーション効果を公開

概要

f:id:myuon_myon:20160405020022g:plain

上からオブジェクトが落ちてきて, 地面に衝突して跳ね返る動きを実現します.
オブジェクトの位置(Y座標)が地面の高さに対応.

パラメータについて

  • 加速度: 重力加速度. 落下にかかる時間に影響.
  • Y移動量: 始めのオブジェクトの高さ
  • 弾性係数: 地面に反射にした時に, 反射後と反射前の速度比です. 弾性係数がeのとき, 跳ねる高さは1回ごとにe2倍になります. また, e>1のときは跳ねる高さが段々高くなります.
  • 閾値: オブジェクトがこの値よりも小さく跳ねることはありません. 跳ねる高さの最小値です.
  • 設定>バウンド回数: バウンド回数を指定します. これを超えるとオブジェクトは停止します.
  • チェックボックス>高さ0地点からスタート: 高さが0地点からスタートします. (初めて地面に到達した時刻からスタートします. これにチェックを入れた場合, 次に跳ねる高さは Y移動量*弾性係数2 になります)

インストール

以下のスクリプトを「自由落下と衝突.anm」として保存し, aviutlフォルダの script/ 以下に配置してください.

宣伝

このスクリプトを使って作った動画:

【ニコニコ動画】ゆゆ式リレーション(修正版)